【悩み】子ども連れで移住しようと思ってる親の心配事について





こんにちは!のり氏です。

長野県の宮田村に移住してきてからちょうど3か月が経ちました

自動車免許も取って自由に移動できるようになったり、新しい働き方をするべく日々模索していたりと何かと忙しくしている今日この頃。

さて今回は、子どもがいる親が移住を考えたときに必ずといっていいほど付きまとう心配事について書いてみたいと思います。

子どもがちゃんとうまくやっていけるんだろうか…

これです。

これ、割とマジで心配になりますよね(;^ω^)

仕事や住まいを探しているとそこまで考えが及ばず、子どもの内面的なところはおろそかになってしまいがちなんだけど…。

前の保育園で慣れてきてせっかくお友達もできて…というところで、また新たな環境から一からスタートって。

 

 

しんどすぎるッ(´;ω;`)

 

 

大人でも考えただけで逃げ出したくくらいイヤなのに子どもならなおさら。

コミュ障のわたしならもう耐えられないね!笑

1歳だろうが3歳だろうが6歳だろうが馴染めるまでは大変

うちの場合は娘がちょうど3歳を過ぎてから移住をしました。

保育園も未満児じゃなくなって比較的入りやすくなるし、何より3歳ならまだよくワカラン状態だからすぐになじめるだろー!と安易な考えでした。

しかし意外と「保育園行きたくない」と朝に愚痴をこぼしています。

 

まぁ行ったら行ったで楽しんで帰ってくるんだけど(;´∀`)

 

やっぱりある程度のコミュニティが組成されている状態で、その中にポンと放り込まれても入っていきづらいよなぁ。

まぁまだ移住してきてから3か月しか経ってないし、これからどんどん慣れていけばそんな心配も杞憂に終わるんだろうけど。

 

…というか杞憂に終わって。(切実)

 

「今ある環境だけがすべてじゃないよ」と子どもに伝えよう

そんな中、フォロワーさんがこんな素敵なツイートをされていました。

ハッとさせられるというのはこういうことかと思うほど、ハッとさせられました。

新しい環境でうまくやっていけたのならそれに越したことはないけど、もしそうできなかったら。

 

今いる環境がすべてではないし、君がいたいと望む場所は探せば他にいくらでもあるんだよ」と子どもに伝えていきたい。

 

そう思いました。




まとめ

今回は子連れ移住の悩みについて書いてみました。

やはり単身や夫婦だけで移住するよりは、子連れ移住はやること、考えること、そして悩むことも多くなり大変です。

でも、悩むことが多いからこそ、頭を軽くして柔軟に対応していけば何とかなるだろう。

そうポジティブに考えるようにします٩(๑`^´๑)۶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。