ロングヒルズエコゲストハウス(長野県箕輪町)猫と遊べて子連れ宿泊OKな最高な宿♪

10月の中旬に箕輪町にあるゲストハウス「ロングヒルズエコゲストハウス&カフェ」さんに家族3人で宿泊をしてきました。

 

ゲストハウスには、素敵な猫ちゃんが2匹もいるということで、猫好きの我が家は行く前からもうワックワク(笑)

 

今回はその宿泊体験レポを書いていきたいと思います。

ロングヒルズエコゲストハウスのアクセス

ロングヒルズさんは長野県上伊那郡箕輪町にあり、長岡という地区の見晴らしのいい高台に位置しています。

因みに、近くにはじゃらんnetで全国1位の紅葉スポットに選ばれたもみじ湖があります。

住宅街の中の道を進んでいくのですが、道路脇にゲストハウスの方向を示した看板がいくつかあるのでそれに従っていくと、開けた広い駐車場スペースに行きつきます。(上の写真参照)

その駐車場の下の青い屋根のお家がロングヒルズさんになります。

我が家のような安心感漂う一軒家

玄関を開けるとゲストハウスのオーナーのルーカス尚美さんが「いらっしゃい!」と笑顔でお出迎え。

 

何だろう、初めて来る場所なのにすごい安心感・・・(トゥンク)

 

因みに尚美さんと旦那さんのクリスさんは千葉県から長野県に移住してきたそうで、何と私たちも取材させていただいた『そろそろ本気で信州移住』という本にも載っておられる方々でした!

 

関連記事→長野県に移住したい人必見!『そろそろ本気で信州移住』という本が出版されます

同じ移住者ということで勝手に親近感が爆上がりでした。

 

玄関から入って右手に進むと畳のお部屋に座卓が置かれた何とも居心地のいいスペースが。

思わずごろんと寝転びたくなる…。

 

そしてお食事をするダイニングスペースは高い天井で解放感があり、

キッチンの上はロフトになっていてはしごで登っていくこと畳3畳分くらいのこじんまりしたスペースがあります♪

 

我が家の娘は滞在中しょっちゅうロフトに登ったり下りたりを繰り返していました(笑)

お店の看板猫、ミコちゃんとトコちゃん

今回の宿泊の1番の目的であるニャンズ!こちらはミコちゃん。

ビビりな性格なようで見知らぬ人にはあまりなつかないようでした。

 

が、尚美さんが出してくれたクッキーを得も言えぬ速さで盗み食いするという意外な一面も(笑)

 

ビビりなのに食い意地があって面白い猫ちゃんでした(*’ω’*)

こちらはトコちゃん。ミコちゃんより落ち着きがあります。

一回だけ膝の上に乗ってきてくれて本当にかわいかった…。

たくさんなでなでさせていただきました…(´人`)

 

滞在中は、猫ちゃんと猫のおもちゃで遊んだり薪ストーブの近くでうとうとしている姿を見たり…。

それだけでもう本当に幸せな時間でした。

庭の鶏コッコさんに草やり

 

ロングヒルズさんのお庭の一角ににわとり小屋があり、通称「コッコさん」と呼ばれるにわとりさん達がいます。

 

コッコさん達は卵を産むメスのにわとりで「コケッコッコー!」とは鳴かないらしく、

「コッkッコkッコ…」とひたすら何かお喋りしている感じで何とも可愛らしい。

 

そこら辺に生えている草をむしってコッコさん達にあげると、網の隙間からツンツンとついばんでくれます。

これは無心になれるやつや…。

ピザ窯体験プランでピザ作り体験

さて、今回ロングヒルズさんに宿泊した時のプランは、ピザ窯体験+燻製料理(1泊2食+アルコールドリンク2杯付)(一泊一人9,500円)。

 

とてもお客さんから好評だったということで復活したばかりのプランで、夜ご飯に自分たちでピザを作る(実際は生地を伸ばしてトッピング)ことが出来ます。

 

他にも、

  • 世界のお任せ夕食プラン(1泊二食+アルコールドリンク2杯付)
  • 【焚き火】アウトドアクッキングプラン(1泊二食+アルコール2杯付)
  • 初心者向け!手打ちそば体験プラン(1泊二食+アルコールドリンク2杯付)

 

などがあり正直迷いましたが、子どもがピザ好きなのと一緒に作るが楽しそうだなと思ったのでこのプランを選びました。

 

私たちはせっせとピザを伸ばし、ピザにトッピングをし、ピザ窯職人(笑)のクリスさんに受け渡し焼いてもらいます。

因みにピザ窯体験ということなので焼くところも体験できるようです。

ジャーン!出来上がったピザです!

絶妙な焼き加減でサクサクパリパリなクリスピー感のある美味しいピザでした。

合計で4枚くらい食べたのでしょうか。

もうお腹がはちきれそうでした(笑)

こちらは自家製の燻製サバと燻製トマトベーコン。酒のおつまみに最高でした♪

寝室スペースは8畳間+6畳間

ブロガーとしたことがうっかり寝室スペースの写真を撮るのを忘れてしました…。

 

寝室は和室の8畳間と6畳間の続き間になっており、ベットが一つと後はお布団が敷かれていました。

 

夜はかなり冷え込んだので頭まですっぽりお布団をかぶって寝ました。

 

因みに冬場になるとゲストハウスの中は結構寒い(特に足元)と思われるので、寒がりな方は要注意ですね。

朝ごはんは手作りパンとコッコさんの産みたてたまご

朝ごはんのパンは手作りのパンをストーブの上であぶって温めます。

上の写真では娘があぶり当番に(笑)

暖も取れるしパンも焼けるし正に一石二鳥!

目玉焼きはもちろんコッコさんの産みたて卵♪

後は手作りのジャムやらお醤油やら、朝からとても贅沢なごはんを頂きました。

 

とてもシンプルなんだけど、一つ一つが手作りだったり身近なものを使っていてどれも美味しく、クリス夫妻と会話しながら食べる朝食はなんだかそれだけで特別な楽しいものでした。

 

また来たい。と思える

コロナ禍ということもあり、上伊那管内でいいお宿はないかと探していてロングヒルズさんに辿りつき、結果とてもいい旅行体験となりました。

今度また来よう。と自然と思える素敵な空間でした。

関連記事→やまびこテラス(長野県箕輪町)|子連れも嬉しい♪地元食材が美味しいお店

関連記事→「滝の湯」蓼科の温泉ホテルに家族で宿泊♪感想をまとめてみました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。