ゆずの種と日本酒で化粧水を作ってみた





先日、夫の実家になっているゆずの収穫作業を見学に行きました。

そこでいくつか色のいいものをちゃっかりもらってきちゃいました♪

ほったらかしでなっているもんだから、もちろん無農薬栽培です(笑)

お義母さんから「ゆずの種から化粧水を作れるんだよ~」と聞き、さっそくチャレンジしてみることに。

用意するもの

  • 空きビン(100均)
  • ゆず(3個くらい)
  • 日本酒(米と米こうじのみ使用のもの)
お義母さんに教わったレシピでは35度の焼酎でしたが、手ごろなサイズ感の焼酎が売っておらずパックの日本酒で代用することにしました。

ちなみに、ビンは煮沸消毒していないです(^_^;)

ズボラなもんで…(言い訳)

ゆず種化粧水の作り方

  1. ゆずから種を取り出す
  2. ゆずの種は洗わずそのままビンに入れる
  3. ゆずの種に対して倍量の日本酒を入れる
  4. 冷蔵庫に入れて2週間ほど待つ(1日1回ひっくりかえして攪拌する)
  5. 種をこして出来上がり!
補足
※参考にしたレシピはこちら

↑が漬け込んで2日目の状態。すでに液体がトロっとしてきています。

どんな感じの仕上がりになるのか今から楽しみ♪

出来上がってからの使用感についてはまた後で書き足していきたいと思います!

<追記>

2週間漬け込んだ後の仕上がりはこんな感じになりました。

結構日本酒臭さが際立ってしまいましたが、使用感としてはサラっとしていて全然ベタつきませんでした。

今度は焼酎でつくってみようかな~。

余談…

化粧水をつくるためにゆずから種を取り出していると手がヌルヌルしてきたので、手を水で洗ってみるとなんと!

お肌がしっとりすべすべに♪

そして取り出し終わった果肉はまとめてガーゼに入れてお風呂へ投入。

即席の贅沢ゆず風呂にしてみました(*’ω’*)

お風呂からあがったあと、湿疹ができていた右腕のかゆみが何となく収まった気がしました。

ゆずは捨てるところがないという意味がわかるなぁ~。

 

すごいぞ!ゆず!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。